中古原付の売却、良対応でした

YAMAHAのJOGの出張買取をお願いしました。
中古で2万kmほど走っていたものを買っていたので、正直売る時には(+1万kmほど走っていました)値段をあまり気にしていなかったこともあり、出張買取で確実に買ってくれるバイク王さんお願いしました。

私がバイク屋をやっていた頃は良からぬ噂の多かったバイク王さんですが、最近はすっかり企業イメージが良くなってクリーンな感じでしたね。

来てくれたスタッフさんは、私が値段交渉などをするつもりはない旨を伝えると笑顔で査定に取りかかってくれました。

一通りチェックしたあと、走行距離や年式を元に相場を教えてくれました。
この相場というのが買取価格の最低ライン以下であることは元バイク屋の私には御見通し(笑)

ここで「実は元バイク屋なんですよ」と正体を明かすと、スタッフさんは驚きを隠せない様子でした。

その後、話していくうちにスタッフさんは地元出身の方で、ウチがやっていた店にも来たことがあるとのこと。査定そっちのけで地元トークで盛り上がってしまいました。

すっかり打ち解けた後に価格を掲示していただきましたが、値段交渉せずとも想像していた(ネットなどで相場を検索しました)ぐらいの価格だったので迷わず売却をしました。

元バイク屋だったことを打ち明けたせいか、気持ちよく売却できました。
もっと買取価格を上げることも可能でしたが、買取る側の事情も分かっているので妥当なところで許してあげました。

参考:http://lunasoljapan.com/
バイクを買取や査定に出す前に見ておきたいサイト。バイク王の体験レポートもあり。

さすが北海道!野菜ゴロゴロの美味しいカレー

私が北海道に旅行に出かけた時に立ち寄った、素敵なお店について紹介したいと思います。

そのお店の名前はファームレストランあぜ道より道といいます。
富良野市の広大な土地にあるレストランで、農家の方の自慢の野菜を使った料理が評判のお店です。

旅行雑誌に美味しそうな写真が載っており行くことにしました。
私は野菜カレーを注文しました。目の前に出てきたときに、野菜の大きさにビックリしてしまいました。
どの野菜もほとんど切らずにそのままゴロゴロと入っていました。野菜は茄子、ピーマン、じゃがいもなど何種類かありました。
野菜はどれも甘みが強くて、非常に美味しかったです。

私はピーマンが苦手で普段は食べないのですが、美味しく食べることができました。
北海道は野菜が美味しいとは聞いていましたが、普段食べている野菜とは違う食べ物なんじゃないかと思ってしまうほど美味しかったです。

どれも大きい野菜だったので、ナイフとフォークを使って食べ、食べ応えもあり満腹になりました。
このお店は地元の女性達で切り盛りしているみたいで、温かみのあるお店でした。
北海道は遠くてなかなか行けないのですが、また旅行に行けた時には食べに行きたいと思います。

参考:ファームレストランあぜ道より道
野菜カレーの他、一日限定10食のポトフも人気です。

静岡~東京へ、すべて一般道でのツーリング

大学生の頃(かなり前の話です!)、夏休みの数日を利用して友人とツーリングへ出かけました。

朝テレビを見て占いを確認してから静岡の友人の家を出発し、すべて一般道を利用してゆっくりと、景色を楽しみながら運転しました。

持ち物は1,2日分宿泊できるお泊まりセットとレインコートをリュックサックに詰めてのプチ旅です。
ヘルメットがフルフェイスではなく半メットだったため、顔全面で排気ガスを受け止めてしまって顔が真っ黒に。

ガスを吸ってしまうのも気分がよくないため、途中沼津のドラッグストアでマスクを買い求めました。
それ以外にも途中で停車してはアイスクリームを食したり、山は景色が変わらず眠くなることもあったため、コーヒーを買ったり。
途中でところどころ「休憩」といいながら飲んだり食べたりしたのがとてもいい思い出です。

東京に着いたときには小雨が降っていて、少し肌寒い天気。
レインコートは着ていたものの、身体がだいぶ冷えていたのでコンビニでおでんを買い、そのコンビニのとなりにあったマンションの軒下でおでんを食べながら雨宿りをしていたところ、住人から怪しまれてしまったのか出て行ってくださいといわれてしまいました。
悪気はなくちょっと雨宿りのつもりだったので、大変ショックでした。

東京の道路は広く道に迷うこともありましたが、エンジンを止めればいつでも停まって進路を確認できるのがバイクのいいところ。
また、時間ができたらバイクでいろいろなところへ旅に出たいものです。